サプリメント

サプリで糖尿病ケアが実現!栄養素を効率よく補おう

不足しがちな栄養素

お年寄り

不足しがちな栄養素

EPAについて。DHAやEPAは、血液をサラサラにしたり、脳を活性化させたりする効果があります。主に青魚や魚介類に含まれていますが、不足しがちな栄養素でもあるため、サプリメントで摂取する人も多いようです。ただし、サプリメントから摂取する場合は、偏らないように工夫する必要があります。サプリから摂取しているからといって、青魚や魚介類を摂らないのは健康上良くありません。それらには他の栄養素も豊富に含まれているからです。大切なのは、特定の栄養素に偏ることなく、バランスよく栄養補給をするということなのです。そのために栄養補助食品としてサプリメントを利用しましょう。またDHAやEPAには、降圧作用や抗血栓作用もあるため、高血圧や動脈硬化、脳梗塞といった大きな病の予防にもなります。

健康リスクの回避

DHA・EPAには高血圧や動脈硬化、脳梗塞といった大きな病を予防する効果があります。また脳を活性化させるため、セロトニンの分泌を促す効果もあります。セロトニンの分泌が促されることで、副交感神経が活性化され、自律神経のバランスが整います。自律神経のバランスが整うことで、心身を正常な状態に保つことができるのです。このようにDHA・EPAは、健康を維持する上ではかかせない栄養素なのです。それにもかかわらず、不足しがちな栄養素でもあるため、サプリメントなどを利用して積極的に摂るようにしましょう。また魚や魚介類を定期的に食べるようにしましょう。それらを意識して生活するだけで、様々な健康リスクを回避することができるのです。